しわの原因とセルフケアで改善する方法

年齢とともに気になる肌の悩みがしわではないでしょうか。しわができると老けた印象になるので、女性なら誰でも改善したいと思うことでしょう。しわは、大きなしわと、小さなしわがありますが、小じわは浅いしわがいくつも並んでいる状態です。

小じわをそのままにしていると、徐々にしわが深くなって大きなしわになります。小じわ程度なら、家庭での肌のお手入れで解消は可能ですが、しわが大きくなると対応は困難です。しわが大きくなりすぎないように、普段からスキンケアに力を入れる必要があります。

しわができる原因として代表的なものは、何と言っても肌の乾燥です。肌表面の角質層にはバリアの機能があるのですが、乾燥や摩擦などによってバリアが壊れると、しわができやすくなります。洗顔時に、肌を強くこすると肌が本来持ち合わせている防御機能が低下して、肌乾燥しやすくなりますので、こすらないように顔を洗う必要があります。

肌の保湿ケアをしっかり行うことが、肌を乾燥させないためには心がけたいところです。皮膚の保湿力を高めたい時には、セラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸等が入ったスキンケア用品がぴったりです。どうして肌にしわができるのかを知った上で、どんなスキンケアを施せぱしわのない皮膚になれるかが知りたいという人は多いようです。

40代の肌にピッタリなオールインワンジェルは?

コメントを残す